2019年4月から放送開始のアニメ『キャロル&チューズデイ』。

 

このアニメは原作となった漫画がなく、完全にオリジナルな内容になっています。

 

”二人の少女がミュージシャンを目指す”という設定から、ふだんアニメを見ない人でも興味を惹かれると思います。

 

しかし長いタイトルなので略称がないと呼びにくくないですか?

 

果たしてアニメ放送前の時点で略称は決まっているのでしょうか?

 

そこで今回は『キャロル&チューズデイの略称はあるのか』について紹介していきます。

Sponsored Link

 

キャロル&チューズデイの略称はキャロチューとCandT

アニメ公式ツイッターを調べてみると、ツイートではなくタグで”キャロチュー”や”CandT”と記載されていました。(以下ツイート参照)

 

 

”キャロチュー”の由来はタイトルの『キャロル&チューズデイ』からとったと思いますが、違和感なく呼びやすいですね!

 

一方で”CandT(シーアンドティー)”の由来は、キャロル(Carole)とチューズデイ(Tuesday)の英語表記の頭文字から取ったと推測できます。

 

こちらの呼び方だとカッコいいですが、長い印象があるので個人的には”キャロチュー”派ですね(笑)

 

同アニメで「ガス」というキャラクターの声優を務める大塚明夫さんも、以下のようなツイートをしていました。

 

 

公式サイトのタグと出演声優のツイートを見る限り、公式の略称は

  1. キャロチュー
  2. CandT

と判断できそうです。

 

個人的にはタイトルが『キャロル&チューズデイ』なので、前半と後半をつなぎ合わせた”キャロデイ”とかでも良さそうな気がしましたね(笑)

 

まとめ

・『キャロル&チューズデイ』の公式の略称は2つある。

 

・アニメ公式と出演声優のツイートを見る限り、公式の略称は

  1. キャロチュー
  2. CandT(シーアンドティー)

と思われる。

 

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます!

Sponsored Link