大人気アニメ『鬼滅の刃』には、後のエピソードで甘露寺蜜璃という柱が登場します。

 

2019年5月22日現在はまだ声優は決まっていません。

 

そこで今回は甘露寺蜜璃の性格や特徴から声優を予想してみました。

 

Sponsored Link

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃の性格や特徴

甘露寺蜜璃といえば男性が多い柱の中でも数少ない女性の柱です。

 

蜜璃が鬼殺隊に入隊した理由は「結婚相手を探すため」で、他の柱の行動にも常にキュンキュンしているので、かなり惚れっぽい性格だと思われます。

 

さらに彼女は感情豊かでおっとりしており、禰豆子に対しても一緒に遊んであげるなど、優しい一面も見られます。

 

同じ柱の不死川実弥が弟の存在を無視したときは、二人の兄弟仲を心配しているため、お人好しなのかもしれませんね。

 

しかし鬼に対しては毅然とした対応を見せているので、芯はしっかりしていると思われます。

 

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃の声質について

蜜璃の声質は本人の性格から推測すると

  1. 声が高め
  2. 話すスピードが遅めでゆっくり話す
  3. おっとり
  4. 感情豊か
  5. 優しい
  6. 面倒見が良い
  7. お人好し
  8. ふんわりとした声
  9. 芯が強い
  10. 真剣なときははっきりとした声になる

といったイメージが浮かびました。

 

そこで次の項目では、上記のイメージから彼女にぴったりな声優を挙げてみます。

 

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃の声優を予想してみた

私は蜜璃の性格や特徴から声優は

  • 井上喜久子
  • 豊崎愛生

になると予想します。

 

これはあくまでも私の予想なので、もしあなたの予想があれば、ぜひコメントで教えてくださいね!

 

それでは二人の経歴やプロフィールについて紹介していきます。

 

井上喜久子の経歴やプロフィール

井上さんの簡単なプロフィールは以下のとおりです。

 

 

【井上喜久子のプロフィール】

本名:熊谷くまがい喜久子

旧姓:井之上

出身地:神奈川県

生年月日:1964年9月25日

血液型:O型

 

 

 

井上さんは現在は少年役や気の強いキャラなどを演じることもあります。

 

しかしデビューから数年間はおっとり系の女性をよく演じていました。

 

ベテラン声優なので当然ではありますが、井上さんの演技幅はかなり広いことが分かります。

 

また井上さんといえば、「井上喜久子、17歳です」という自己紹介があまりにも有名ですよね(笑)

 

豊崎愛生の経歴やプロフィール

豊崎さんの簡単なプロフィールは以下のとおりです。

 

 

【豊崎愛生のプロフィール】

本名:豊崎愛生とよさきあき

出身地:徳島県

生年月日:1986年10月28日

血液型:AB型

 

 

 

私もそうでしたが、豊崎さんは初見では名前の読み方が難しいと思います。

 

彼女の名前の由来は両親が、「たくさんの人に愛されて生きていける人になりますように」という願いを込めてつけたそうです。

 

豊崎さんは過去にモブキャラ、メインキャラも含めて多数のキャラクターを演じていますが、特に「けいおん!」の平沢唯が有名ではないでしょうか。

 

実際に唯を演じたことがきっかけで、その名が全国のアニメファンに知られるようになりました。

 

まとめ

・甘露寺蜜璃の声優は5月22日時点では決定していない。

 

・蜜璃は感情豊かでお人好しで優しくおっとりした性格だといえるだろう。

 

・蜜璃の性格から担当する声優は

  • 井上喜久子
  • 豊崎愛生

になると私は予想した。

 

【鬼滅の刃のアニメは全話無料で視聴可能!】
詳しくはこちら⇒鬼滅の刃のアニメ見逃し配信で全話無料視聴できるサイトまとめ!オススメVODについても

【鬼滅の刃の原作漫画を実質無料で最大6冊読む方法!】
詳しくはこちら⇒鬼滅の刃の原作漫画を実質無料で最大6冊読む方法!最もお得に安く買えるやり方も解説

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます!

 

Sponsored Link