ジェノスは『ワンパンマン』に登場するヒーローのなかでも、特に美形なキャラクターです。

 

作中では「イケメンヒーロー五本指に入る」と言われ、ファンクラブまで作られています。

 

この記事では『ジェノスの名前の由来や意味・ジェノスの性格・プロフィール』について紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

【ワンパンマン】ジェノスの年齢などのプロフィールについて

 

関連:【ワンパンマン】シルバーファングの名前の由来や意味は?強さや技についても

 

関連:【ワンパンマン】メタルナイトの素顔や正体は?本名や強さについても

 

ジェノスの簡単なプロフィールは以下のとおりです。

 

【ジェノスのプロフィール】

名前:ジェノス

ヒーロー名:鬼サイボーグ

年齢:19歳

身長:178cm

体重:不明

ヒーローランク:S級17位⇒S級14位

趣味:ネットサーフィン、読書、日記

 

【ワンパンマン】ジェノスの名前の由来や意味について

 

Sponsored Link

 

彼がなぜ「ジェノス」という名前なのか、原作者や公式には明かされていません。

 

そのためここでは「ジェノス」という名前になった理由を考察しようと思います。

 

「ジェノス」単体では特に意味はありませんが、この単語のもとになったと思われる言葉として「ジェノサイド」が考えられます。

 

「ジェノサイド」とは、1944年にラファエル・レムキンという法律家によって生み出された造語です。

 

「ジェノサイド」は人種や民族を計画的に絶滅させることを表すので、あまり良い意味で使われる言葉ではありません。

 

そんな意味を持つ単語がなぜヒーローである彼に名付けられたのか。

 

それについて私は「ジェノスが怪人を絶滅させたいから」だと考えています。

 

ジェノスの過去はとても悲惨で、暴走サイボーグという怪人により家族や友人、さらには故郷までも絶滅させられた経験を持っています。

 

暴走サイボーグによって彼自身もかなりの重症を負っていました。

 

このような経験から、ジェノスは暴走サイボーグに対しての憎悪に燃えているようです。

 

実際にジェノスは災害レベル「虎」クラスの怪人を瞬時に撃破するほどの実力を持ち、災害レベル「鬼」クラスの敵でも1人で渡り合えるほどの強さを持っています。

 

さらにどんな怪人に対しても、最初から諦めることはなく勇敢に立ち向かっていく姿も見せているからです。

 

ちなみにこの姿勢が彼のヒーロー名である「鬼サイボーグ」の由来になっています。

 

【ワンパンマン】ジェノスの性格について

 

関連:【ワンパンマン】音速のソニックの名前の由来や本名は?原作とリメイク版の違いについても

 

関連:【ワンパンマン】地獄のフブキの名前の由来と性格は?強さや技についても

 

ジェノスの性格を簡単に表すと「クール」です。

 

たとえ相手が目上の人や先輩であろうと、一切敬語を使わずタメ口で話すことから、誰が相手でも物怖じしない性格といえます。

 

ですが命の恩人であるクセーノ博士や、尊敬しているサイタマに対してはきちんと敬語で話しています。

 

彼はまだまだ若いこともあり、戦闘中にも関わらず油断や慢心をしてしまう、自分の力を過信しすぎてしまうなど、多少の未熟さは残っているようです。

 

しかし彼は「王道のヒーロー」ともいえる一面もあります。

 

凶悪な怪人の出現や大災害が起こった場合はすぐに出動し、また全力でそれらを阻止しようとします。

 

さらに無駄と分かっていても隕石を必死で止めようとしたり、少女を自身の命を顧みずかばったりする姿は、まさに王道を往くヒーローといえるでしょう。

 

まとめ

・ジェノスの名前の由来は公式では不明だが、「ジェノサイド」から付けられている可能性が高い。

 

・彼の名前の由来について、「ジェノスは怪人を絶滅させたいから」と考察した。

 

・その若さゆえに未熟な部分は存在するが、彼は「王道のヒーロー」ともいえる熱い性格を持っている。

 

他にはこんな記事も読まれています。

関連:【ワンパンマン】サイタマの名前の由来や意味は?苗字などの本名(フルネーム)についても

 

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます!

 

Sponsored Link