令和皇后の性格は人柄が良い人格者で優しい?尊敬できる凄いエピソードについても

平成時代にはご公務のあまりの多忙さから体調を崩されたこともある雅子さま。

 

そうなるまできちんとご公務を務められた雅子さまは、昔から真面目な性格だったのでしょうか?

 

この記事では『雅子さまの性格や人格が分かる凄いエピソード』について紹介していきます。

 

SponsorLink

 

令和皇后の性格やお人柄が分かる逸話エピソードについて

 

ここでは新時代の皇后となった、雅子さまの性格や人格がわかるエピソードを複数紹介していきます。

 

何回も被災地を訪問して被災者を励まされた

 

SponsorLink

平成時代のことを「災害の時代」と呼ぶ人がいるほど、平成は多数の大災害に見舞われました。

 

特に甚大な被害があったのは、2011年3月11日に起こった東日本大震災です。

 

雅子さまと徳仁親王は被災地の復興を視察するために、津波による大被害を被った宮城県の閖上地区を慰問されました。

 

そこで被災者代表の1人だった、三浦さんとお話をされてお励ましになったエピソードが残っています。

 

三浦さんは地元の写真愛好クラブの会長を務めていたのですが、津波によってカメラも家ごと流されてしまったそうです。

 

ですが、残っていた2枚の写真を雅子さまと徳仁親王に見せました。

 

その写真は太陽と満月が姿を見せた瞬間を狙って撮ったものだそうです。

 

雅子さまはこの写真を見て「綺麗ですね」「望遠レンズですか?」と、興味津々な様子で尋ねてくださったと、三浦さんはインタビュー記事で答えています。

 

さらに三浦さん以外の被災者の方にも1人1人丁寧にしっかりとお話をされたようで、予定だった「15分」が「25分」に延長するほどでした。

 

さらにすごいのが、押し迫った時間の中でも亡くなった方々への礼儀や礼節も大切にされているところです。

 

団地での視察の際は動きやすさを重視されたのか、パンツスーツをお召しになっていました。

 

ですが、団地から来るまで2分の場所にある「東日本大震災慰霊碑」にお祈りされたときは服装が異なっています。

 

慰霊碑の前では

  • スカート
  • パールのネックレス
  • 帽子
  • 白い手袋

と、厳粛な場所に合っている服装に着替えていたのです。

 

これも雅子さまが震災で亡くなった方々に敬意を表されているからこそ、予定より時間が押して忙しい中でも、お召し物を着替えられたのでしょう。

 

視覚障害者の方と話すときは必ず目線を合わせてから握手をする

 

雅子さまはほぼ毎年、学習院構内で行われるお祭りで「アイメイト協会」のブースに立ち寄っています。

 

アイメイト協会とはアイメイト(盲導犬)の育成、視覚障害者の歩き方や生活の指導など、盲導犬に関する理解を広げている協会です。

 

2017年4月にはお一人で同ブースに訪れ、盲導犬を連れた視覚障害者の方とお話をされていました。

 

実際にお話をされた坂本さんは、雅子さまについて次のようにインタビュー記事で答えています。

 

「見えなくても、声が聞こえる高さから、雅子さまが目線を同じ高さに合わせてくれているのがわかった。自分たちのことをよく知っており、話しやすかった」

出典:朝日新聞

 

さらに協会大費用理事を務めている塩屋さんも、雅子さまについてコメントしていました。

 

「犬にふれ合いたくて立ち寄る人もいるが、雅子さまは必ずまっすぐ、犬の使用者である視覚障害者の元へ来てくださる」

出典:朝日新聞

 

「相手の姿を見ることができない使用者は、握手をしてくれることで安心してお話しできる。継続して関心を持ってもらえていることも大きな励みになります」

出典:朝日新聞

 

雅子さまは目が不自由な方に声をかける際は、必ず最初に握手をしてからお話されています。

 

人によって環境や境遇は異なりますが、雅子さまはその人のことを考えて行動されていることが分かります。

 

 これらのエピソードにより、雅子さまは他人の立場に立つことができ、どんな時でも相手のことを考える人格者だといえるでしょう。 

 

まとめ

・ここでは雅子さまの性格や人格が分かるエピソードを2つ紹介した。

 

・これらのエピソードにより、雅子さまは他人の立場に立て、どんな人が相手でも誠意を持って対応する人格者だといえる。

 

他にはこんな記事も読まれています。

関連:令和皇后が結婚した年齢は何歳でいつ?ウエディングドレスのデザイナーについても

 

関連:令和皇后の病気名や原因は?入院した病院と主治医についても

 

関連:令和皇后の学歴は頭がいいし天才だが大学中退?出身中学や高校についても

 

関連:令和皇后のお印の花の名前と品種は?花言葉や生息地についても

 

関連:令和皇后の経歴は?年齢や誕生日などのプロフィールについても

 

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます!

 

SponsorLink