令和皇后の身長と体重は?血液型と生まれた時間や干支についても

雅子さまは令和時代の新たな皇后となられたことで、ますますテレビで見る機会が増えてくると思われます。

 

よく徳仁親王と並んでいる場面を目にしますが、明らかに雅子さまの方が背が高いですよね。

 

そのため雅子さまの身長について気になっている人も多いことでしょう。

 

そこで今回は『雅子さまの身長と体重・血液型・生まれた時間・干支』について紹介していきます。

[ad#co-2]

令和皇后の身長は164cm

 

雅子さまは公式には身長を公表されていません。

 

ですが、1993年に発売された週刊誌には身長が164cmあると記載されていました。

 

年齢によって異なりますが、女性の全年齢の平均身長は150.9cmです。

 

そのため雅子さまは女性としては背が高いといえるでしょう。

 

ちなみに夫である徳仁親王の身長については、以下の記事で解説しているのでご確認ください。

 

令和皇后の体重は不明(推測あり)

 

[ad#co-1]

 

身長は週刊誌などで判明していましたが、体重については一切判明していません。

 

そのため雅子さまの身長から体重を推測してみようと思います。

 

身長が164cmの女性の平均体重は59.2kgで、理想的な体重は56.5kgです。

 

 しかし現在の雅子さまを見る限りスリムに感じられるので、もしかすると体重は59kg未満かもしれませんね。 

 

令和皇后の血液型について

 

これは雅子さまに限ったことではありませんが、基本的に皇族の方は血液型を公表されていません。

 

ネットではまことしやかに「皇族はA型が多い!」と噂されています。

 

ですが、公式情報など根拠がある情報源ではないので信用しないほうがいいでしょう。

 

たまに「あなたはマイペースだからB型!」など性格から血液型を当てる人がいますね。

 

ですが血液型と性格の関係性には科学的根拠はありません。

 

そのため性格から血液型を推測することはできないので、雅子さまの血液型は公表がない限りは不明で推測不可能です。

 

令和皇后の生まれた時間について

 

[ad#co-1]

 

生まれた時間についても現在は一切判明していません。

 

ネットで有名な巨大掲示板では「雅子さまは22時37分出生」と記載されています。

 

しかしあの巨大掲示板に書かれている情報にはまったく信憑性がありません。

 

そのため雅子さまの出生時間に関する、信頼できる情報源は現時点ではないでしょう。

 

令和皇后の干支はうさぎ年

 

雅子さまは1963年12月9日にご誕生されました。

 

1963年(昭和38年)に生まれた人の干支はうさぎ年になります。

 

2019年はイノシシ年なので、雅子さまが年女になるのは2023年(令和5年)ですね。

 

まとめ

・雅子さまの身長は164cmといわれている。

 

・164cmの女性の平均体重は59.2kgである。

 

・雅子さまの出生時間、血液型は一切公表されていない。

 

・雅子さまは1963年(昭和38年)生まれなので、干支はうさぎ年である。

 

他にはこんな記事も読まれています。

関連:令和皇后の学歴は頭がいいし天才だが大学中退?出身中学や高校についても

 

関連:令和皇后の経歴は?年齢や誕生日などのプロフィールについても

 

関連:【令和皇后】ペットの愛犬ショコラの犬種は何?特徴や性格についても

 

関連:令和皇后の病気名や原因は?入院した病院と主治医についても

 

関連:令和皇后の愛車の名前と車種は?値段と性能についても

 

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございます!

[ad#co-2]